ウーマン

悩みは隠せる!コンシーラーといったコスメは貴女の味方です

リップクリームでケア

美容クリーム

少しの刺激にも弱い敏感肌ですが、唇のケアも重要です。また敏感肌でない通常の人でも、唇は乾燥しやすくカサカサしがちです。何故なら、唇は他の皮膚とは異なった性質があるからです。唇には汗腺や皮脂腺がなく、皮脂膜を作ることができません。この皮脂膜は外部の刺激から守る保護膜の役割を果たしていて、これが作れない唇は常に外部からの刺激を受けやすい状態になっています。そのため敏感肌の人も含めて、常に唇のケアを行う必要があるのです。特に日常生活を送るうえでは、ささくれた皮膚をはがさないようにしましょう。また良くありがちなものに、乾燥している唇を頻繁になめることがあります。一見水分を与えてケアしているように見えますが、時間が経過すると皮膚内部の水分も一緒に蒸発してしまいます。そのため頻繁に唇をなめることも控えると良いです。

唇は皮脂腺や汗腺がないため、常に乾燥しやすい状態です。敏感肌でなくても乾燥しやすいので、敏感肌の人は特にケアする必要があります。唇のケアには、リップクリームがおすすめです。リップクリームも色々な種類の商品が数多く販売されていますが、敏感肌の場合は無香料・無着色で刺激が少ないタイプがおすすめです。また余計な添加物が含まれていない方が、刺激が少ないので更に良いでしょう。例えば病院や調剤薬局などで使われているような、精製度の高いワセリンは不純物も少ないといわれています。また肌に含まれる保湿成分であるセラミドが配合されたリップクリームもおすすめです。またメントールが入ったリップクリームも多いですが、これは角質層の水分を蒸発させる性質があります。